トラネキサム酸点滴の美白効果の理由


トラネキサム酸は、トランサミンとも呼ばれシミの原因となるメラノサイトと呼ばれる細胞の働きを活性化させるプラスミンの働きを抑制する働き、プラスミン作用を持つ成分です。

 

化粧品としては高級成分に分類されるため、なかなか使えない方も多いようです。

 

トラネキサム酸は、元々炎症を抑えたり、止血剤として医療現場で使用されてきました。

 

蕁麻疹の患者さんに治療としてトネキサム酸を使用したところ、肝斑(かんぱん)の改善に効果があることが分かり、2007年に医薬品としてその効能が認められ有名になりました。

 

 

肝斑は、女性ホルモンのバランスが乱れたことで起きる症状とされますが、トラネキサム酸は女性ホルモンに直接働きかけるのではなく、メラノサイトを抑制して、肌の色素沈着を抑制して肝斑の症状を改善に導きます。

 

トラネキサム酸点滴の効果的な頻度

トラネキサム酸点滴は、
内服とは違い、血管に直接成分を送り込むので、その効果は内服よりも高いとされています。

 

ただ、1、2回トラネキサム酸点滴を受けただけでは、即効果があるという訳ではなく、シミが消える効果を期待するのは非常に難しいです。

 

 

トラネキサム酸点滴を受ける個人の状況によっても頻度が違ってきますが、週に1回を1、2カ月程点滴を続けていくとその効果を感じることができるようです。

 

 

トラネキサム酸点滴を試してみたいと考えている人で、なかなか実際に試すことができずにいるのは、クリニックによっても、トラネキサム酸点滴の料金に幅があることや、クリニックに通わないといけないことが原因になっているようです。

 

 

ただ、通うことが難しい場合は、紫外線が非常に強い季節の後に3カ月だけ週に1回点滴に通うとい使い方もあり、それだけでも美白と美肌を作るためには良いことではないでしょうか。

 

又、現在あるシミをこれ以上濃くしないことや増やさないという予防という意味でもとても重要になってきますので、自分の体質にトラネキサム酸が合えば、トラネキサム酸点滴を取り扱っているクリニックに一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

トラネキサム酸点滴の副作用、危険性


トラネキサム酸は、肝斑(かんぱん)やシミに対して使用される成分として有名です。

 

 

基本的に、トラネキサム酸は副作用が少ない成分とされています。

 

 

外用薬・化粧品として使用する場合は、特に心配はないようですが、トラネキサム酸点滴の場合、直接体内に送り込みますので、稀に吐き気を感じる方や、胸やけや食欲不振になられる方がおられるようです。

 

少しでもそういった症状を感じた方は使用するのを止めた方が安全です。

 

 

トラネキサム酸は、出血を抑えるための人工アミノ酸の一種で、腎臓から排泄される成分であるので、腎臓の機能が低下している方や、年配の方には注意が必要となります。

 

 

高齢になるほど、血栓症を発症するリスクが高くなるからです。

 

 

トラネキサム酸を服用する時の注意で、2カ月以上のデータを確認できていないとのことから2か月以上続けて飲んではいけないという注意もあり、トラネキサム酸点滴にもそれが該当するのか、かかりつけのクリニック等に確認したほうが良いでしょう。

トラネキサム酸点滴の費用を調査!

H社:プレミアム美白セット 5,000円(税別)
N社:美白点滴 5,000円(税別)
R社:しみ・肝斑・雀卵斑 点滴 6,000円(税別)
T社:白玉点滴(美白・美肌) 5,000円(税別)
S社:美白・美肌点滴 3,780円(税込) +プラセンタ 6,480円(税込)
L社:美白&美肌点滴 6,480円(税込)
O社:美肌プラス点滴 7,690円(税別)
B社:点滴BAR 各項目から選び、カクテルにし、組み合わせにより料金が違う 22,000円迄

 

 

8社より点滴費用の比較をしてみましたが、クリニックにより成分の内容にも若干違いがあり、価格帯も3,780円〜22,000円と料金に幅があるので、各クリニックで確認するのがベストです。

美白用のトラネキサム酸点滴を受けられるクリニック

主要都市でトラネキサム酸点滴を受けられるクリニックをまとめました。

 

 

名古屋

 

ニドークリニック名古屋
052-963-0210
https://nido-nagoya.com/menu/injection/

 

 

おおすぎ八ツノ内科クリニック
052-911-0700
http://www.ohsugi-hatsuno-clinic.com/

 

 

たかみクリニック
052-332-2002
http://takami-cl.com/contact.html

 

東京

 

ティーズクリニック
0120-853-878
https://teesclinic.com/tenteki/

 

東京メディカルクリニック
03-3933-1189
http://tmc-heiwadai.jp/antiaging_sv_02.php

 

神宮前クリニック
03-6721-1801
http://jingumae-clinic.jp/drip.html

 

大阪

 

恵聖会クリニック
0120-14-5620
https://www.keisei-cs.com/

 

 

きぬがさクリニック
0120-77-5511
https://www.kinugasaclinic-japan.com/

 

 

心斎橋コムロ美容外科クリニック
0120-566-495
http://www.komuro-biyou.com/

 

 

福岡

 

デイクリニック天神
0120-946-087
https://tenjin.clinic/internal_medicine/drip/whitening_drip/

 

 

大濠パーククリニック
092-724-5520
http://www.ohori-pc.jp/cure/cure06/

 

 

朱セルクリニック
092-624-2077
http://syucell.com/contact/

 

関連ページ

高濃度ビタミンC点滴の美白効果の理由・副作用、費用、主要クリニックまとめ
高濃度ビタミンC点滴(アスコルビン酸点滴)の美白効果の理由や副作用、費用、施術できる主要クリニックをまとめました!
グルタチオン点滴の美白効果の理由、副作用、費用〜主要クリニック一覧
グルタチオン点滴の美白効果の理由や副作用、費用、迷った時に参考にしたい主要クリニックをまとめました!
プラセンタ点滴の美白効果と副作用・費用〜主要クリニックまとめ
プラセンタ点滴の美白効果と副作用・費用相場や主要都市における施術可能クリニックも調査しました!
ビオチン点滴の美白効果と副作用・費用〜主要クリニックまとめ
ビオチン点滴の美白効果と副作用、費用相場や施術を受けられるクリニックを調査しました!